東北でおすすめの絶景観光スポットをまとめてみました

前回、北海道でおすすめの絶景観光スポットをご紹介させていただいたので、北から順にということで本日は東北でおすすめの絶景観光スポットをまとめてみました。東北ではGWの辺りが桜の時期なんですよね。有名な桜の名所も併せてご紹介しますので、お近くの方は是非訪れてみてくださいね。

1.弘前公園/青森県

満開の夜桜を見に出かけました。全く風のない夜で、鏡のようなお堀の水面に満開の桜が映って息をのむ美しさでした。

日本一の桜の名所と呼ばれている公園です。シンボルの弘前城が、石垣の工事を行うために、移動していて、いつもと違う光景を見ることもできたため、良かったです。

東北でおすすめの絶景観光スポット1つ目は、弘前公園です。桜の名所としても有名な観光スポットです。園内にはソメイヨシノを中心に、約2600本の桜が咲き乱れています。お城と桜のコラボレーションは日本ならではの風情のある風景ですね。

また、ライトアップされた夜桜はとても幻想的でずーっと眺めていたくなるほどです。

写真提供:photolibrary

4月22日(土)~5月7日(日)の期間中、弘前さくらまつりを開催していますので、ぜひ訪れてみてくださいね。

■基本情報

施設名 弘前公園
住所 青森県弘前市下白銀町1
イベント期間 2017年4月22日(土)~5月7日(日)
ライトアップ 日没~22:00(弘前さくらまつり期間中)
アクセス JR奥羽本線弘前駅から弘南バス市役所方面行きで15分、市役所前公園入口下車すぐ

2.日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜並木/福島県

毎年見に行きます。ここのしだれ桜を見ながらの散歩は最高の贅沢です。
子供たちも桜に顔をうずめたりととても楽しんでました。

満開から散り始めの頃に行きました。関東ではあまりないしだれ桜の並木道はとても綺麗でした。市役所通りから1k位行くと、しだれ桜がトンネルになっています。散り始めの花びらが舞い最高でした。

東北でおすすめの絶景観光スポット2つ目は、日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜並木です。こちらの絶景観光スポットは日中線記念自転車歩行者道の約3キロに1,000本のしだれ桜が咲き誇り、満開の桜と共に展示されているSL車両はとても絵になると評判です。

満開の時ももちろん素敵ですが、散り始めの桜吹雪も必見です!この時期にしか見る事の出来ない景色を是非楽しんでくださいね。

こんなにキレイな枝垂桜の並木道はなかなか通ることができないですよね。GWの時期が見頃ですが、ライトアップはないそうなので明るいうちに訪れてくださいね!

■基本情報

施設名 日中線記念自転車歩行者道
住所 福島県喜多方市字押切地内
アクセス

【電車】JR喜多方駅から徒歩約3分(自転車歩行者道入口)

【車】磐越道会津若松ICから約25分

3.鶴ヶ城公園/福島県

鶴ヶ城からの景色はもちろん、下から見上げるお城も圧巻です。季節によって様々な姿を見せてくれるので、ぜひ足を運んでみてください。

会津地方の拠点である鶴ケ城です。初めて訪れましたが、大変風情があって本当に良かったです。一度は訪れてみる価値は十分あります。オススメの観光スポットです。

東北でおすすめの絶景観光スポット3つ目は、鶴ヶ城公園です。難攻不落の名城とうたわれた鶴ヶ城を中心に広がる公園です。日本で唯一の赤瓦の天守閣と桜のコラボレーションもステキです。お城によって雰囲気が全然違いますね。

桜の時期にはライトアップも開催されるので、幻想的な夜桜も楽しめます。昼間とは違った大人の雰囲気を楽しむのもおすすめです。市民ボランティアの方による、歴史紹介や見学のポイントガイドも勉強になります。

■基本情報

施設名 鶴ヶ城公園
住所 福島県会津若松市追手町1-1
電話 0242-27-4005
開城時間 8:30~17:00(入城締め切りは16:30)
閉城日 なし
料金 大人:410円/子供:150円
アクセス JR会津若松駅からバスで10分
駐車場 ・西出丸駐車場:普200台収容可
・東口駐車場:普129台収容可
・南口駐車場:普35台収納能
 ※いずれも有料

4.奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)/青森県

 

春夏秋冬、どの季節もとても景色が綺麗です。手を繋いでお散歩してマイナスイオンを浴びて、最高に気持ちがいい。

川のせせらぎとマイナスイオンあふれる大自然にとても癒されました。きれいな写真をたくさんとることができました。

東北でおすすめの絶景観光スポット4つ目は、奥入瀬渓流です。十和田湖から流出する唯一の川です。十和田湖の子ノロから焼山までの約14kmが奥入瀬渓流とされており、渓流散策エリアとして訪れる観光客も多いそうです。

渓流沿いにはいくつもの滝があり、沢山のマイナスイオンで癒されること間違いなしです。豊かな自然が見せる景観は、天然記念物に指定されているそうです。渓流沿いの遊歩道は4時間半くらいのトレッキングが楽しめるそうです。

しっかり準備をしてから、訪れてみてくださいね。

■基本情報

施設名 奥入瀬渓流
住所 青森県十和田市大字奥瀬
電話 0176-75-2425/十和田湖国立公園協会
アクセス ・八戸駅からバスで80分
・青森駅からバスで120分

5.蔵王山(ざおうさん)/宮城県・山形県

東北でおすすめの絶景観光スポット5つ目は、蔵王山です。蔵王山麓駅から地蔵山頂駅までロープ-ウェイで行くことができます。観光名所の御釜までは、地蔵山頂駅から約一時間ほどで行くことが出来るそうです。

蔵王山は活火山なので(噴火警戒レベル1・活火山であることに留意)お出掛け前にはしっかり準備をして、情報収集も忘れずにお出掛けくださいね!

御釜は円形の火口湖で、湖面はエメラルドグリーンのとてもキレイな色をしていますが、太陽の光の当たり方で様々な色に変化するので「五色湖」とも呼ばれています。神秘的な火口湖を是非見てきてください。

■基本情報

施設名 蔵王山
アクセス JRかみのやま温泉駅から
無料シャトルバス「グリーンエコー号」で40分
グリーンエコー号の時刻表
山形自動車道山形蔵王ICから車で40分
蔵王温泉から山交バスで30分
山交バス

ロープ-ウェイ運賃

(地蔵山頂駅まで)

・片道:大人1,500円/子供800円

・往復:大人2,600円/子供1,300円

営業時間 山頂線:8:45〜16:45(変更の場合あり)

6.日本三景「松島」/宮城

東北でおすすめの絶景観光スポット6つ目は、日本三景の松原です。青い海と緑の松のコントラストが素晴らしく、松島のシンボル・五大堂へ行くための赤い橋も目を引きます。

大小あわせて260もの島々が浮かぶ松島は、国の「特別名勝」や「宮城県立自然公園松島」に指定されています。ステキな写真スポットも沢山ありますので、是非お気に入りのスポットをご見つけてみてくださいね。

■基本情報

施設名 松島
住所 宮城県宮城郡松島町を中心とした多島海
アクセス ・三陸自動車道 松島海岸ICより約5分
・東北自動車道 大和ICより約30分

東北でおすすめの絶景観光スポットをご紹介しましたが、いかがでしたか?GWのお出掛けにぴったりなお花見の出来る観光スポットや、大自然を満喫できる観光スポットが沢山ありましたね。

私はまだ東北へは旅行で訪れたことがないのですが、気になる観光スポットばかりでした。今年のGWに訪れることはできないと思いますが、いつか訪れてみたいなと思いました。お近くの方や、東北へ旅行へ行く予定の方など是非、参考にしてみてくださいね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。